私は毎日、頑張って婚活を行っているのですが、現在の唯一のリラックス方法がテレビを見る事です。
つい先日は、あるテレビ番組を見てすごく心に残ってしまいました。
それは、子役に密着したドキュメンタリー番組です。
体が小さい子供が芸能界で活躍するために必死で頑張っている姿を見て、感銘を受けたのです。
自分も今仕事と婚活で日々奮闘しているので、子役と自分の姿を重ねて声援を送らざるを得ませんでした。
皆さんにも詳しい内容を紹介したいと思います。

テレビで子役のドキュメントを視聴

仕事を終えて、気分転換にテレビ番組で子役のドキュメントを視聴しました。
その番組では、ある一人の子役の少女が仕事を得るためにオーディションを繰り返し受けている様子が紹介されていました。
その少女は、すごく可愛らしくて事務所からの誘いがあってタレントとして事務所に所属しているとのことです。
ただ事務所に所属したからといってすぐに仕事があるわけではなく、絶えずオーディションを受け続けているというのです。
私がドキュメントを見て1番びっくりしたのは、誰もが成功するわけではないという事です。
現在、テレビを見ると、映画やドラマ、CMなどたくさんの子役が活躍しています。
その子供たちは厳しいオーディションを受けて、周りから認められた子供ばかりだという事が分かりました。
また、子役のお母さんもオーディションに連れて行ったり、レッスンを受けさせるなど苦労されている事も紹介されていました。
子役というとすごく儲かるイメージがありましたが、本当に売れるまでが大変だと分かりました。

婚活よりも大変かも…

子役のドキュメントを見て痛感したのは、現在私が頑張って取り組んでいる婚活よりもすごく大変ということです。
そもそも子役はCMやドラマなどの仕事を得るために、まずはオーディションを受けなければいけません。
そして、そのオーディションには何百人という子供が同時に受けて、選ばれるのはたった一人だけなのです。
つまり、子役として成功するには本当に一握りの子供だけで、狭き門といえます。
必死で演技のレッスンを受けたりしていても全く仕事が来ない子供がいるそうです。
それを考慮すると、すごく可哀想になってしまいます。
その点、婚活の場合は、パーティーなどに出向けばたくさんの同じように婚活している異性と出会う事ができます。
しかも、積極的に話しかけたり、メイクや服装に気を使うなど努力すれば相手へ好印象を与えられます。
それから、馬が合えば交際にたどり着けるわけで、婚活の方が成功する可能性が高いです。
なので、少し婚活が停滞していましたが、再び頑張ってみようという気持ちになりました。